2013/09/23 - 雑記    No Comments

椿いづみ「月刊少女 野崎くん」にはまる

月刊少女 野崎くん この3連休初日に本屋でたまたま見つけて手に取ったのが椿いづみの「月刊少女 野崎くん」。 面白そうだなーと思って買ってみたら本当に面白かったです。 電車の中で読んではいけない本ですね(笑) ラブコメというかギャグ漫画。。。のほうが近いような気がする。
<あらすじ> 無骨な男子高校生「野崎梅太郎」。彼に恋をした女子高生「佐倉千代」は勇気を振り絞って告白するものの、何故か恋人ではなく少女マンガ家のアシスタントに なったのでした…。男子高校生でありながら人気少女マンガ家でもある野崎くんの日常を描く、少女マンガ家男子コメディー!!
始まりはヒロインである「佐倉千代」が恋した相手「野崎梅太郎」に告白をするという始まりなのですが、「好きです。付き合ってください。」ではなく「ファンです。」と言ってしまったのが間違いなんだろうなぁ(笑)まさか男子高校生が少女漫画家だとは思わないですもんね。 それぞれのキャラの見た目と言動のギャップが楽しいです。 面白さを伝えられない自分の語彙力のなさが残念です。 とりあえず1巻を読んでみてください。 中は4コマ漫画で、気軽にテンポよく何も考えなくてもいい感じなのがいいですね。 疲れてる時に読むといいですね。ええ、私のように仕事で鬱憤たまったときとか(汗) 著者の椿いづみさんは、花とゆめでも書かれていた少女漫画家さんのようです。 ちょっと花とゆめのコミックにも興味を持ってしまいました。

Got anything to say? Go ahead and leave a comment!