2013/09/23 - 美容・コスメ    No Comments

IONA VIE(イオナヴィー)のメイク落としリラックスオフ クレンジング

薬局でクレンジングを買いました。 ここ数年2種類のクレンジングばかりを使うようになりました。 たまにサンプルをもらったりセットものでうのを使うこともありますけどね。 そのお気に入りの一つがこのIONA VIE(イオナヴィー)の「リラックスオフ クレンジング」。 IONA VIE(イオナヴィー)のメイク落とし 透明なリキッド状のクレンジングで、手や顔がぬれていても使えます。 仕事で帰りが遅く、帰ってすぐお風呂に入ってメイクを落とす私には必須の機能です。 アイシャドウもアイライナーもこのクレンジングで落ちるので、ポイントメイク落としようのクレンジングは使っていません。 私はそんなにがっつり化粧しないので落ちやすいのかもしれません。 ちょっと多めにこのクレンジングをとって目元を優しくなでるようにしています。 マスカラも落ちるようですが、私はマスカラしていないので実際のところはわかりません。 匂いは、ローマカミツレとセージの天然精油の香りです。 あまりに匂いに敏感でないというか違いが判らない私には、薬草のようなハーブのような香りだな~っと思っていました。 一番重要なお値段は1,575円(150ml)。約2か月ほど持つらしいですが、私は他のものと併用しているので実際のところがわからないです。 もう一つ使っているものがそれなりにいいお値段なので、お金がないときはイオナヴィーばっかり使います。 1,575円って買いやすくっていいわ。近所の薬局でも売ってるしね。 敏感肌・不安定肌用化粧品らしいのですが、肌の丈夫な私だと何の参考にもなりませんね。 もともとは同じIONAから出ている「リトルノ」のクレンジング「メイクオフ リキッド」を使っていたのですが、今扱っていないのか廃版になったのか近所の薬局で売ってないんですよね。 でお店の方におすすめいただいたものがこのイオナヴィーの「リラックスオフ クレンジング」でした。 リトルノのクレンジングは140ml・2,730円 イオナヴィーのクレンジングは150ml・1,575円 私としては使い心地があまり変わらずしかもお値段が安くなってうれしい限りです。 リトルノを使い出した理由なのですが、20代後半のころ2年ほどオイルクレンジングを使っていました。 そして年齢のせいかやたら乾燥するようになったなぁーーっと思っていた頃、お店の方に保湿の相談をしていたらクレンジングを変えてみたらどうか・・・っとのアドバイスが。 で、ちょうどクレンジングが切れそうだったので、おすすめされたリトルノのクレンジングを買ったら、1週間もしないうちにひどい乾燥がなくなったんですよね。 それ以来、リトルノのクレンジング、近所の薬局で売らなくなってからはイオナヴィーのクレンジングを使うようになったのです。 少なくともあの時のような乾燥は今はありません。 ま。。もともと水分足りない肌ではありますが、明らかにカピカピしてる感じはなくなったのがうれしい。 そんなわけで、我が家に常にあるクレンジングとなったのでした。 楽天でまとめ買いしようと思って探したのに、amazonにしか売ってませんでしたが 楽天ではリトルノのクレンジングを発見!! もしかしたら薬局で扱わなくなっただけなのかな。

「リラックスオフ クレンジング(IONA VIE)」の全成分

水、DPG、ヤシ油脂肪酸PEG-7 グリセリル、テトラオレイン酸ソルベス30、シクロメチコン、イソノナン酸イソデシル、パルミチン酸エチルヘキシル、イソドデカン、コンドロイチン硫酸Na、岩石抽出物、ダベブイアインペチギノサ樹皮エキス、ゲンチアナ根エキス、緑藻エキス、褐藻エキス、紅藻エキス、アッケシソウエキス、サンザシエキス、ナツメ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、リンゴ果実エキス、オレンジ果汁、レモン果汁、ライム果汁、グリチルリチン酸2K、ローマカミレツ花油、セージ油、トコフェロール、BG、フェノキシエタノール

購入先

Got anything to say? Go ahead and leave a comment!