[ディンタイフォン(鼎泰豐)]日本出店20周年限定「松茸小籠包」と「ふかひれ姿あんかけ」

松茸小籠包 ディンタイフォン(鼎泰豐)

日本に出店して20年になる小籠包で有名な「ディンタイフォン(鼎泰豐)」。4月に高島屋さんの懇親会でオープンしたアトレ恵比寿店にご招待いただきました。

スポンサーリンク

ディンタイフォン(鼎泰豐)

台湾に本店を持つ「ディンタイフォン(鼎泰豐)」は、新宿南口にある高島屋のオープンと同時に、日本の一号店がオープンしました。20年間ずーっと高島屋に入っていて、今でも常に並んでいるほどの人気店です。

ディンタイフォン(鼎泰豐) 総料理長

こちらの笑顔が素敵な方は総料理長の栗原さん!!料理や今回いろんな料理を出していただいたのですが、料理にまつわるいろんな話をず~っと聞かせてくださりとても楽しかったです。

ディンタイフォン(鼎泰豐)

今回の懇親会では、総料理長さんのお好きなと20周年記念の限定品をご紹介してくださいました。

ディンタイフォン(鼎泰豐)20周年記念

この記事ではまず20周年記念の限定の料理を紹介したいと思います。なんといっても期間限定ですからね。総料理長おすすめメニューは別記事にさせていただきます。

鼎泰豐調味料

まずは20周年を記念して発売された調味料のご紹介です。

ディンタイフォン(鼎泰豐) 香辣醤(シャンラージャン) XO醤 カシューナッツ

三連皿に載っている調味料。こちらのうちの2つが20周年記念のために台湾から直輸入されたものなのです。

ディンタイフォン(鼎泰豐)香辣醤(シャンラージャン)

辛味と香りを楽しむ調味料である「香辣醤(シャンラージャン)」

ディンタイフォン(鼎泰豐) XO醤

そのまま食べることもできる「XO醤」。お豆腐やサラダの薬味などにもおすすめ。

ディンタイフォン(鼎泰豐) カシューナッツ

カシューナッツ。甘辛い感じで食事の合間につまむのによい感じです。

ディンタイフォン(鼎泰豐) 香辣醤(シャンラージャン) XO醤

20周年記念として発売されるのは、この「香辣醤(シャンラージャン)」と「XO醤」の二つの調味料。お店の味そのままのものが楽しめるように瓶詰されています。

どちらの調味料も気軽に使えて、料理のレパートリーが増えそうですね。辛いのが得意でない私は、「XO醤」が気にいったので今度購入しようと思っています。

これらの調味料は、ディンタイフォン(鼎泰豐)か高島屋ローズガーデンで購入することができますよ。

松茸小籠包

松茸小籠包 ディンタイフォン(鼎泰豐)

20周年記念メニューの1つめは「松茸小籠包(5個 税込2,000円」です。

松茸ですよ松茸!!松茸と聞くだけでテンションがあがるのは日本人ならではなのでしょうか(笑)

松茸小籠包 ディンタイフォン(鼎泰豐)

蒸し籠をオープンすると、カメラが曇るほどの湯気!!

松茸小籠包 ディンタイフォン(鼎泰豐)

松茸の匂いがふんわり香り食欲をそそります。松茸小籠包は日本限定メニューなのでそうです。日本だけでしか味わえないのですね♪

松茸小籠包 ディンタイフォン(鼎泰豐)

小籠包の中にも松茸のみじん切りが入っているのですが、やはり小籠包の上にカットされた松茸が載っているのがよいですねぇ。

ふかひれ姿あんかけ麺

ふかひれ姿あんかけ麺 ディンタイフォン(鼎泰豐)

20周年記念メニューの2つめは「ふかひれ姿あんかけ麺(税込2,000円)」です。

ふかひれ姿あんかけ ディンタイフォン(鼎泰豐)

ふかひれもどきの春雨ではなくちゃんと「ふかひれ」が「姿煮」で入ってるんですよ♪2000円で食べられるなんてびっくりΣ(・ω・ノ)ノ!

ふかひれ姿あんかけ ディンタイフォン(鼎泰豐)

スープまでとろ~っととろみがついているので、食べごたえ抜群!!

ふかひれ姿あんかけ ディンタイフォン(鼎泰豐)

おすすめは黒酢で味を変えること。最後まで飽きさせず楽しく食べることができるのです。

「松茸小籠包」と「ふかひれ姿あんかけ」を食べることができる期間は2016年9月28日(水)~10月18日(火)です。ぜひぜひ鼎泰豊に行ってみてくださいね。

鼎泰豊 恵比寿店詳細情報

関連ランキング:飲茶・点心 | 恵比寿駅代官山駅中目黒駅

Got anything to say? Go ahead and leave a comment!